未分類 格安スマホ基礎知識

【簡単】SIMカードの交換方法

投稿日:

格安スマホに変えたときに必要な作業

格安スマホに変えると、SIMカードを入れ替える必要があります。

これまで大手通信事業者で契約をしていた人には馴染みがないことだと思います。簡単な作業ですが、知っていないとできないことなので、今回はその方法を解説していこうと思います。

 

SIMカードを入れ替える方法

新しいSIMカードが届いたら、前の通信事業者のものと入れ替えます。

先ずは念のため、スマホ本体の電源をオフにします。

 

機種によって異なりますが、現在多くの機種が上の写真のようになっています。SIMカードを取り出すピンは本体に付属することが多いですが、ない場合は他のもので代用するか、アマゾンなどで購入することも出来ます。

本体に付属しているピンを真っすぐ押し込むと、SIMカードのトレイが浮き上がってきます。それを手で引き出して取り出します。

手前の金色の(裏面は文字が書いてある)カードがSIMカードと呼ばれるものです。

これを入れ替えるのですが、元々入っていた向きなどを確認しておきましょう。

間違った向きで無理やり押し込むと、取り出せなくなったりするので注意が必要です。

確認しながら慎重に行うのが良いでしょう。

また、取り出していらなくなったSIMカードは通信事業者によっては要返却となっている場合があるので、一旦保管しておいた方が良いと思います。
数か月たって何もなければ、処分しても構いません。

電源を入れて動作を確認する

SIMカードの入れ替え作業が終わったら、スマホの電源を入れてみます。

電源を入れて、電話が発信できるか確認してください。問題なく発信が出来たら、SIMカードは正常に認識されています。

まとめ

SIMカードの入れ替え作業は慣れれば単純な作業ですが、初めての人には分かりづらい作業だと思います。

手順を確認しながら確実に行うことをお勧めします。

また、SIMカードの入れ替え後にはAPN設定をする必要があります。

これはモバイルデータ通信を使用するために必要なIDやパスワードの設定を行うものです。この設定方法については次回書いていきたいと思います。

-未分類, 格安スマホ基礎知識

Copyright© スマホ代を節約し隊 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.