ワイモバイル 通話料金

【Y!mobileレビュー】格安スマホの無料通話

更新日:

格安スマホの登場から数年、そのシェアは確実に伸びて来ていて、どこまで伸びるのか、今後の動向が気になるところです。

格安スマホの人気の陰には、大手の通信事業者よりも料金プランがシンプルで安く使えるといった点も評価されているかと思います。

 ただし、今まで大手で契約していた人は通話が使い放題のプランだったという人も多いはず。

そのような人にとっては、格安スマホに変えて不便を感じることがあると思います。

私は主回線でY!mobileを使っていますが、決め手は無料通話が標準で10分まで無料であることでした。

しかもオプションをつけると無料通話が時間も無制限になります。

では、他にこの様なサービスを展開している通信事業者を探すと、条件として近いのはUQモバイルでした。

でも、かけ放題プランには通話時間5分までという制限がつき、無制限となるオプションはありません。

Y!mobile実際使ってみるとどうか

通話を使う人にとって、やはりそのレビューが気になるところだと思います。

私は実際1年以上使ってきているので、率直な感想を書きたいと思います。

私にとって通話は仕事で使うため、なくてはならないものでした。

通話や通信の品質は全然問題なく、満足です。

Y!mobileを契約する前はソフトバンクを契約しており、話し放題でしたが、料金は機種代なしで8,500円程と高かったです。

Y!mobileに変えてからは話し放題の”スーパー誰とでも定額”をつけても3,500円程度です。

また、この料金は機種を購入していたりオプション、初年の割引など、人によって条件が異なるため、一概には言えませんが、1年後の料金として無制限の話し放題で3,500円というのは一つの基準にはなるかと思います。

私の場合はiphoneをソフトバンクの時から使っており、機種代金はありません。

格安スマホ他社の場合は料金は1,500円程度からのプランが用意されています。

ですので、通話を使わないか、LINEで済ませる方はLINEモバイルの方がお得に使うことが出来ます。

でも私の場合には通話を外すことが出来なかったので、Y!mobileを契約しています。

スーパー誰とでも定額はつけるべき?

私は最近になって、スーパー誰とでも定額という通話時間無制限のオプションを付けました。

月額使用料は1080円税込みで、月の途中でも適用させることが出来ます。

その場合の料金は日割り計算してくれます。また、必要がなくなったら停止できます。

このオプションを付けなくても、一回10分以内の通話は何回でも無料で使うことが出来ます。

私が今回付けた理由は、前々月から長電話が増えて、料金が発生し始めたからです。

でもそれまでは10分の無料通話で十分であり、このオプションを付けていなかったワケなので、料金はそれより安い2,500円程度でした。

最近になって、長電話の相手がスマホに変えたので、長電話はLINEでお願いすることにして、このオプションを停止しようと思います。

このオプションの良いところは、つけたり外したりできるところにもあると思いました。

まとめ

無料通話が標準で10分ついているのは今のところY!mobileだけでした。

でも私の場合には他社の5分だと足りません。

当初の私の考えでは、初めから”スーパー誰とでも定額”をつけるつもりでしたが、意外にも10分あれば、それ以上になることはあまりありませんでした。

長電話するときはLINEアプリを併用することで、より料金の節約が可能であることを実感しています。

 

 

 

 

-ワイモバイル, 通話料金

Copyright© スマホ代を節約し隊 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.